09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スター☆おばぶの本日もロケ日和です。

ぱんだのばぶちゃんとまーみの子育て日記

BCG 行きたくなかったけどヤブ小児科へ  

こばぶー!うしろうしろーー!!(←志村うしろうしろ風に)

猫耳こばぶ

ハロウィンっぽく、猫耳こばぶです~


昨日はBCGと四種混合ワクチンを打ちに小児科へ行ってきました。

以前、こばぶが「ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)」を「乳児湿疹」と誤診をされたA小児科へです。

※こばぶのSSSSにかかったときにブログはこちら

もう二度とあのA小児科へは行くまい!と思っていたけど、

予防接種の予約をかなり前から取っていたので、しかたなーく行ってきました。


予防接種の予診表の「1ヶ月以内にかかった病気はありますか」欄に、

「ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群」と日付も きっちり記入しておいたので、

はて、ヤブ医者(ドクターYと呼ぼう)が どんな反応をするのか・・・



予診表を見たドクターYは、

「ブドウ球菌~って、どの辺が一番症状でました??」

って、おいおい!おまえが診察したとき、すでに顔真っ赤っかで、まぶたも腫れていたやろー!!

と、心で思いながら、「どこがひどいって、顔、口のまわりとか真っ赤で、というか、全身ほとんど赤くなりました!

けど、今はもう全身ほぼ皮は剥け終えて、あとは足の裏が少しです」と私が言うと

ドクターYは「入院しました?」

私 「入院はしてません」

ドクターY 「とびひとかがひどくなって~ゴニョゴニョ・・・・」と、後半聞き取れない言葉を発してました。

はぁ~??

診察したとき、乳児湿疹と決め付けて、とびひの「と」の字も言ってなかったよね!?

いや、というか、こばぶは『とびひ』ではないし!!

なんとか入院しなかったけど、大変だったことには変わりないし、もー、腹が立ちました。

だんな様が休みを取ってくれて、昨日は一緒だったのですが、

帰りの車で二人でプンプン!「今度こそ、もう二度と行くことはないねー」と二人で口をそろえて言ってました。



さて、予防接種の方はというと、

まず四種混合を打って、こばぶは大泣き。

反対の腕に今度はBCGで、さらにワンワン大泣き。

BCGの液?を看護師さんが団扇で扇いで乾かしてくれている最中も、ずーっと泣いてました。

かわいそうに、痛かったよね。本当によく頑張りました。

これで0歳で打つ予防接種はひと段落(次は1歳?)なので、スケジュール内に無事に終えてほっとしました。

あ、インフルエンザの注射は、2回打たなきゃいけないし、迷い中です。

私たち親は打とうとは思ってますけど。


さてさて、明日は私の実家へ帰省します!

里帰り出産して、6月の生後一ヶ月(健診)まではいたので、それ以来です。

「首がすわったら帰省するねー♪」と約束していて、

先日、帰ろうとした直前に、こばぶがSSSSになってしまったのです。

もう すっかり美肌を取り戻したので、やっと実現。

生まれたときより2倍以上に大きくなった こばぶの姿をやっと見せてやれます。


では、またおいおい~

スポンサーサイト

カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

こばぶ 腹ばいで後ろに進む!/ 離乳食その後など 

どーん! おばぶ&こばぶでーす!!

こばぶ腹ばいでバック

最近のこばぶは、うーうーキャーキャー腹ばいで叫んでおります。

寝返り返りはまだできないので、たまーに元にもどしてあげるのですが・・・

気づいたら、今度は腹ばいでバックができるようになっていました!

なめこ氏、こばぶのあんよでキックされる!!)


こばぶ腹ばいスタート地点

ちなみに、こちらのブルーのタオルがスタート地点なので、30センチくらいバックしてました。

ちょっと目を離したすきだったので、だんなと目撃して昨日は笑っちゃいました。

まだ、寝返りも右まわりしかできないんだけどな。

逆側へはいつ出来るようになるのかな。



さて離乳食をあげて一週間が経ちましたので、

昨日から、離乳食の10倍粥に、にんじんを追加してあげてます。

初めての野菜のにんじんも問題なく食べてくれています。

順調、順調~♪


それにひきかえ、便秘の方は・・・

前回のイチジク浣腸から3日、うん〇が出ませーん!!

めん棒での刺激じゃ、もうだめなのか!?

今日中に出なかったら、またイチジク様にお世話にならねば


では、また おいおい~

カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

こばぶの便秘 その後・・・初のイチジク浣腸! 

どーん! こばぶ&おばぶで~す!!

こばぶとおばぶとイチジク浣腸

スッキリした表情の こばぶ氏。

なぜならば彼は、この数分前に イチジク浣腸を初体験したのである。


こばぶは便秘がちで、放っておくと6日うん〇が出ないのです。

以前、6日たまってしまい小児科で浣腸してもらったときは、

カッチカチのものが栓となり、それはそれは痛そうでツラそうで・・・。(以前のブログはこちら

その後は、なんとか めん棒浣腸の刺激で、3日あかないようにしていたのですが、

ここ数日、ミルクの飲みが悪く、水分が足りていないのか、離乳食をはじめたからなのか??

またも うん〇が出る気配がなく、意を決して「イチジク浣腸」をしてみました。


やってみると、あ~ら簡単!(詳しいやり方はこちら

ほどなくして、こばぶは力みはじめ、 出ました~!!

こんなことならもっと早く取り入れるべきだったかも。

なかなか浣腸だけしてもらいに、小児科へ連れて行くのも大変なので、保険として買っておいてよかった~。

薬局で赤ちゃん用は4コ入りで400円しないくらいですので、便秘がちなベビちゃんには、おすすめです!

これでまた、心置きなくニコニコ 離乳食タイムを満喫できそうです~♪



では、また おいおい~


カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

離乳食はじめました! 

タイトルのとおり、離乳食をはじめました!!(生後158日からスタート!)

こばぶの節目は、だんな様と共有したかったので、日曜(10/18)からはじめてみました。

こばぶ離乳食はじめました
↑離乳食 3日目

「わーい、わーい!ちょうだーい!!」

と、言っているかのような笑顔が たまりませーーん!!


もぐもぐこばぶ

もぐもぐ顔にも胸キュンでございます。


離乳食の10倍粥は、いまのところイヤがることなく食べてくれています。

初日はスプーン一口を食べさせ、不思議そうな顔してましたが、

3日目にして 「もっと食べたい!!」と言っているかのように、ニコニコとテンション高めでして、食いしん坊な予感です。

こんなに嬉しそうに食べてくれると、自分も もっとあげたいーーー!と思ってしまいますが、

まだまだ消化器官を慣れさせる練習なのだと、グッと我慢しなくちゃですね。



それにひきかえ、最近ミルクの飲みが悪くて、ちょっと心配してます。

満腹中枢ができてきたんでしょうかね。

朝はお腹減っているかなーと、200ml作っても半分くらいしか飲まないかったり、

飲まないのかと思って少なめに作ると全部飲みきったり。

遊び飲みもするので、テレビは消して静かな環境を作ったり、工夫はしているんですけど・・・。

体重は増えてはいるので、ミルクは足りているのだとは思いますが。

もしかして、私のお乳が超大量に出ているのか!?

ならばいいんですけど、そんなことないだろうしなー。はてはて・・・。


では、また おいおい~

カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

5ヶ月 オムツ写真 / バンボじゃなくてカリブ(ベビーチェア)買いました! 

どーん! こばぶ&おばぶでーす!!

そうちゃん5ヶ月オムツアート

めでたく生後5ヶ月をむかえましたので、遅ればせながらオムツで記念撮影をば。

今月はハロウィンっぽく、仮装!?してみました。

こばぶは『キン肉マン』です(けっして腹おどりの人ではありません)。

これまた妹家のお下がりで、冬生まれの甥っ子が夏に着ていたものなので、時期が合わず半そでで寒そうですけどね。


こばぶキン肉マンの服

こばぶはキン肉スグルというよりも、ミートくんかな!?

おでこに「にく」って描きたい衝動にかられます。



さて、こばぶも5ヶ月ということで 離乳食用にと、ベビーチェアのカリブ(karibu)を購入しました!

おばぶカリブに座る

バンボと迷ったんですけど、お値段もお手ごろだし(トレイ付きで3千円しない)、バンボより足の部分に ゆとりがあるので長く使えるかなー??なんて理由です。

ムニムニした素材ですが、気のせいかもしれませんが若干バンボより硬いのかな?


おばぶとこばぶのカリブ

「おばぶ姉ちゃん、これはボクのイスだよーー!!」と、怒っているみたい(笑)

「ひゃー、ごめんなさーい」


ニコニコ~

こばぶカリブでご機嫌
(こばぶ氏 このときの体重7.2kg やや細身です~)

こばぶを座らせてみると、とってもご機嫌でした。

カリブを気に入ってくれたみたいで、よかったよかった。



ちなみに

バンボそうちゃん

↑こちらは3週間ほど前にバンボに座ってみたときの画像です。

きゃーーーっ、これまた萌えーーー!!

「これもなかなか良いすわり心地じゃ」と、こばぶの心の声が母には聞こえます~。



さてさて、イスも用意したし 楽しみにしていた離乳食♪

おいしいおかゆを作ってあげなくっちゃ~♪


では、またおいおい~


カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群の経過観察 / ママ似なの?パパ似なの?? の巻 

どーん! こばぶ&おばぶです~!!

こばぶパンダの服
おニューの パンダ柄な服です~♪

今日は小児科へ『ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)』の経過を見せに行ってきました。(前のブログはこちら

経過は順調で、もう抗生物質も飲まなくていいし、ぬり薬(ステロイド)も塗らなくていいとのこと。

(あ、ぬり薬は赤みがひいてからは、勝手に塗るの止めてましたけど・・・。)

今は手のひらや足の裏まで皮がむけてきてます。


こばぶの足の皮 ベロベロ~

足の皮アップ

とりあえず、菌は全身にまわっているので、全身剥けるそうです。

ひやー、まだまだだなこりゃ。

こばぶ 脱皮中です!!


さて、昨日 こばぶをベビーカーに乗せ、お散歩がてら近所のスーパーへ行った帰り

おばあさんに「あら、かわいいわね~!!」と、声をかけられました。

赤ちゃんを連れていると、かなりの確立で誰かしらに話しかけられるのですが、

昨日のおばあさんは、「あら、この子 本当に可愛いわ!ねぇ、ほんと、きゃ~ すごいカワイイ!!」とベタ褒め。

自分の子を褒められると、自分が言われているかのような錯覚になって、うれしいものでニヤニヤしていたら、

おばあさんに「この子はどっち似なの?」と聞かれ、

ちょっと被せぎみに私が「私かな~」と言ったら

おばあさんはチラッと私とこばぶを見比べて、「パパ似かな~??」って。

え、え、えーーーっ、何それ、と思ってしまいました 。

たしかに私、そのときは「マスク+帽子+メガネ」(すっぴん隠し)だったので、

「THEあやしい人」で顔も見えなかったのかもしれませんが、

うちのダンナを見たことあるんかい!!と思ってしまいました。

ちなみに、こばぶは奥二重で、色白で、鼻ぺちゃなところが私に似ていて、

ダンナさんは眠そうな幅広い二重で、C-3PO(スター・ウォーズの金色のロボ)似です(笑)

(ダンナさんがこのブログを見ないといいけど・・・。こんなこと書いたら怒られそうだー)


で、今日行った小児科では、待合室で隣に座った おばさんには、

「あらカワイイ~!ママにそっくりね~」と言われました。

まぁ、社交辞令?かもしれないし、これから顔はコロコロ変わっていくので

真に受けている訳ではないのですが、やっぱり自分に似ていたら嬉しいな~


おばぶリボンをこばぶに取られる
おばぶ こばぶに赤いリボンを奪われる!


では、またおいおい~

カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

こばぶ 祝5ヶ月 ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群その後 

今日(10/13)で こばぶが生後5ヶ月になりました!

こばぶイカかみかみ

ばぶ姉さんと、二人仲良く イカをカミカミしてます(笑)

最近、よくカミカミしたがるので、もう歯が生えてくるの!?なんてドキドキ。

びーちくを噛まれたらイヤだわ~。


そうちゃん5ヶ月

そして、5ヶ月を機に、亀仙人に弟子入り・・・

って、ちがう!

妹家からもらった お下がりの服を着せてみました~。

胸元の「亀」印が隠れちゃってるけど。


前回のブログ(こちら)でも書きましたが、

先日は予期せぬ『ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)』にかかってしまったので、

月並みですが、本当に健康が一番だなーと、生後5ヶ月をむかえ 今じみじみ感じます。


さて、そのSSSSですが、赤みはすっかり消えて

いまは 日焼け後のお肌のように、皮膚がむけむけしている状態です。

耳の中の皮膚やら、指の先まで剥けております!

こばぶの背中

なので、こばぶが入浴したあとの風呂の湯は、大量の皮がプカプカ~


手首の皮むけ
↑手首や指の皮膚がむけてます

そろそろ離乳食をはじめたいところですが、小児科での経過観察が済んでからにしようかな。


では、またおいおい~


カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

誤診!?ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群でした! 

前回のブログ記事に追記しましたが(これ

こばぶが『ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)』になってしまいました!

幸い、いまはほぼ快方に向かっており、元の色白美肌こばぶに戻りつつあります。

もー、ここ数日が長かったこと長かったこと・・・。


SSSSは多くは秋から冬にかけて乳幼児に発症します(大人もなるらしいです)ので、頭の片隅にでも入れてもらえればと思います。

(つらつら書き長文ですので、読みにくかったらごめんなさい)


まず、『ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群』って、知っていますか?(私は知らなかったー)

ざっくり言うと、やけどをしたときのように皮膚がはがれる病気です。

鼻などの粘膜や傷口から『ブドウ球菌』というバイ菌に感染して、

その菌が出す毒素が血流にのって全身の皮膚に到達し、

皮膚が赤くなったり、水ぶくれややけどのように皮膚がずるずるはがれたりします。

ちなみに、『ブドウ球菌』は身近な菌なので、ママの手にも髪にも、どこにでもいます。


さて、こばぶがどんな感じだったか経過をば。

【10月5日】

右のほっぺが赤くなる。

寝返りしてうつ伏せで疲れると、そのまま眠ってしまったりしたからかなー?

首に湿疹ができた。(以前も同じところに湿疹ができたことがあり、そのときに小児科でもらった薬を塗った)

【10月6日】

ほっぺたの他、鼻、口のまわりも赤くなる。まぶたが腫れぼったい。

前回は薬を塗ると翌日にはほとんど良くなったのに、今回は首の湿疹が悪化した。

めずらしく2回も夜中に起きた。
(こばぶは生後2ヶ月後半から今の生後4ヶ月後半まで、ほぼ夜中に起きることはなく朝まで爆睡する子です)

乾燥性湿疹
10月6日の こばぶ


【10月7日】

夜泣き。(二日連続だったので、こばぶも夜泣きが始まったのだと思った)

ひじの内側、手首、わきの下、太もものムッチリ線、オムツが接するところなど、

ありとあらゆるところが赤い。

まぶたも腫れているので、A小児科を受診。

★A小児科のヤブ医者めー!の、おかしいポイント

お肌のチェックをオムツ一丁にしないで、服をはだけさせた程度ですまされた。

小児科で熱を測ったら37.6度あったのに、「風邪かなー?いや、連れてくるときに、熱くなっちゃっただけかな??」と言われた。

また、あっさり「乾燥からくる乳児湿疹ですね。前回の薬を塗って、一週間様子みてみよう。治らなかったら他の方法を考えましょう」と言われた。

いま思えば、どれもこれもSSSSの症状のにドンピシャだった。

見落とされて くやしいーーー!!


【10月8日】

薬を塗ると、転げまわって 「ギャーー」と、めっちゃ痛がる。

口のまわりが真っ赤。おっぱいも飲むのがつらそう。

口に垂れたミルクやヨダレを拭くのも痛がる。

いつもはお昼寝をあまりしない子なのに、やたら昼寝する。

一応、一週間様子をみろと言われたし、昨日の今日でA小児科へ行くのってダメなのかなーと受診を躊躇する。


しかし、時間が経つにつれて、体中に赤い面積が広くなってきた。

右目の腫れは少しやわらいだが、左目の目じりに膿のような液体が!!

その液体で、ほとんど左目が開かない。

どう考えてもおかしいと思い、夜に救急の当番医 B小児科を受診。

こばぶをオムツ一丁にして体を診るなり、 あっさり「乳児湿疹が無い訳ではないけど、この症状はブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群ですよ」と診断される。

場合によっては入院が必要と言われ、頭が真っ白になる。

抗生物質、亜鉛華(10%)単軟膏(←皮膚が剥けてるところに塗る)、タリビッド点眼液0.3%を処方される。

※最初(7日)に診てもらったA小児科へ行くときに乗ったタクシーの運転手が女性で、「ずいぶん遠い小児科に行くのねー。」と、私が転勤族で、あまり沼津にある病院のことを知らないと言うと、人気の小児科や場所などを教えてもらいました。
そうしたら、なんと この日は、たまたま救急の当番医が、教えてもらった一番人気のB小児科でした。
さすが人気があるだけあって、説明も診察も丁寧な先生でした。看護師さんもベテラン揃いで、みなさんテキパキして、すごく こばぶを気遣ってくれました。

「明日、A小児科を受診して、「ブドウ球菌~って診断されました。」って先生に言ってくださいね。と言われましたが、ぶっちゃけHPを検索して、土曜日に予防接種をしてくれるキレイめな小児科だった という安易な理由で選んでしまい、家から車で30分かかる ちょいと遠い病院だったのもあるし、なにより 誤診とまでは言えないけれど、あんなにドンピシャなSSSSの症状があったにもかかわらず、診断できなかった病院には行きたくないので、救急でお世話になったB小児科に翌日からもお世話になることにしました。

10月8日こばぶ
10月8日の こばぶ:口のまわりは白い薬を塗っていますが、皮膚がはがれて痛々しい


【10月9日】

朝一で受診。少しだけ症状が改善。ミルクもまぁまぁ飲むので、入院しないで通院で様子をみることになる。

・追加で、赤みのある部分用にリドメックスコーワ軟膏0.3%を処方される。

おっぱいを3分程度で嫌がって飲まない。ミルクも飲みが悪い。

薬を塗ろうと皮膚をさわると、ぺろっと皮がむけるので、塗るのも辛い。


【10月10日】

左目の膿みたいな液体が少なくなって、目がだいぶ開く。

小児科受診、経過良好。

先生から毒素もほとんど消えたので、次は5日後の受診でOKと言われる。

皮膚がどんどん剥け、まさに日焼け(やけど)後みたいな感じ。

回復こばぶ
10月10日の こばぶ:すごい回復力!


【10月11日】

すごい回復力!朝起きたら、めっちゃ顔きれい!

体の赤みはほぼ消えた。

手の指先の皮、足の皮がむけてきた。

体力も復活したのか、ミルクもよく飲むし、元気もりもりで寝返りをしたがる。

ビューティーこばぶ
10月11日の こばぶ:こんなにキレイになりました~!!


==============

振り返ってみると、いつも夜泣きしない子が、めずらしく夜泣きして(夜泣きはあの二日したっきりで、いまは朝まで爆睡してくれています)、

ミルクの飲みも悪かったし、お昼寝もやたらするなんて、

あれはこばぶからの「ママ助けてーーー」の、サインだったのだなーと思います。

どこから感染してしまったのか、うつ伏せでできた頬の赤みからなのか、引っかいた傷なのか、はたまた私のおっぱい?おもちゃ??と、分かりません。

こばぶに接する前や、オムツ交換後には、必ず薬用石鹸で手を洗ったあとにアルコールで手指消毒もしていたし、決して何もしていなかった訳ではありませんが、新生児のときよりは雑になってしまっていたのかも・・・。反省です。

SSSSになってしまったものはしょうがないとは思いますが、最初に診察したA小児科の先生が気づいてくれたら、もっと早く手を打てたのでは・・・と思ってしまいます。


また、妹(二人の子を持つ先輩ママ)に、ちょいちょいメールして「こんな症状あった?」なんて聞いてみてはいましたが、

身近に赤ちゃんを持つママ友がいないので、なかなか自分の住む街の病院の口コミ(生の情報)は分からず、良い病院か見抜けなかったこと。

平日は車もないので、病院へ連れて行くのもタクシー呼んだりで、どうしてもササッと動けないこともダメだなーと痛感。

これからも、急な熱や怪我など、何かしらあるだろうし、いろいろと考えされられました。


お肌がこのまま治らなかったらどうしようとか、あれが悪かったのかな、これが悪かったのかなと、自分を責めたりしましたが、ほぼ元に戻ってくれ ニコニコ笑ってくれる こばぶを見て、とりあえず安堵しております。

まだ完治してはいませんが、

大丈夫です、ちゃんとブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群は治りますよ!(←とにかく明るい安村 風に)

★最後までお読みくださって、ありがとうございました。


では、またおいおい~

カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

【訂正あり】キャー!こばぶの顔が真っ赤!! 〔乾燥性湿疹〕 

前回は こばぶの便秘についてふれましたが、

おかげさまでその後はなんとか3日で出ました!ほ~っ。

これをキープしないといけませんね。次も出すサポートをしてあげなくてわ!

安心したのも束の間・・・


3日前に、こばぶの右ほっぺが赤くなり(たぶんヨダレでかぶれた?)

あらら~と、そんなに大ごと と思ってもいなかったのですが、

それをきっかけに、この3日間で首やら肘の内側、膝の裏側、オムツですれる部分など

あらゆるところが急に真っ赤になってしまいました。

特にお顔の口まわりがひどくて、まぶたも腫れてしまい、たとえが悪いかもしれませんが試合翌日のボクサーみたいで・・・

我が家のアイドルが~!!

乾燥性湿疹

小児科で診てもらったところ、乳児湿疹の「乾燥性湿疹」だそうです。

〔訂正と追記〕

翌日、別の小児科で診察してもらったところ

『ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群

 (ぶどうきゅうきんせいねっしょうようひふしょうこうぐん)』

(SSSSともいう) 病名でした!

部分的に乾燥性の湿疹もあったのですが、それだけではなかったのです!


ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)は、

やけどをしたときのように皮膚がはがれる病気です。

鼻などの粘膜や傷口から『ブドウ球菌』というバイ菌に感染して、

その菌が出す毒素が血流にのって全身の皮膚に到達し、

皮膚が赤くなったり、水ぶくれややけどのように皮膚がずるずるはがれたりします。


どおりで、まぶたがこんなに腫れたり、

体中が真っ赤になった訳だ!!

かわいそうな こばぶ。ヤブ医者めーーー!!

(追記日 10月10日)



こばぶちゃん、しばらく寝返りは禁止です。

おつかれこばぶ

寝返りしてもいいんですけど、うつ伏せで顔を布団にすりすり擦るのと、ヨダレで顔がべちょべちょになるのが怖いので。

ファルスカの「ベッドインベッド エイド」は、添い寝する用に買ってあったんですけど(これ

寝返り防止のために、布団に置いてみました。(画像は片方のクッションが倒れちゃってますが)


とりあえず、しばらく処方された塗り薬で様子を見る感じになりますが、心配で心配で。

見ると心苦しくて、泣きそうになります。ごめんよーこばぶ。


じつは今週末は、こばぶの首もすわったので、前々から私の実家へ帰る予定になっていました。

こばぶは、もちろんお肌が荒れていてもカワイイことには変わりのないのですが、

どこへ連れていっても、「色が白くてキレイなお肌で、かわいいわね~」と、知らないオバさまやオジさまに声をかけてもらえる

そんな状態で、たまにしか会えない両親に見せてあげたかった(心配もするだろうし)。

とにかく少しでも症状が改善してくれるよう、祈るばかりです。

美肌こばぶ
↑ほんの5日前の 美肌こばぶ

ここ最近、すごく空気が乾燥していますので、大人のみなさまも

特に赤ちゃんをお持ちのママさんは、乾燥をあなどるなかれ!

お肌のケアをしてあげてくださいませ。

あ、風邪にも注意ですね。

私、今朝 のどがイガイガしていたので、イソジンでうがいしました。


では、またおいおい~



カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

こばぶの便秘その後・・・病院で浣腸!の巻 

※お食事中の方は ごめんなさい。スルーしてくださいませー


以前のブログ(こちら)でも書きましたが、こばぶは便秘でして、

ここ最近のうん〇サイクルは6日、しかもめん棒で刺激をあたえないと出ないんです。

4ヶ月健診で先生から言われたように、

あれから、3日以上ためないようにと、めん棒刺激を毎日行い、水分もこまめにあげるように心がけましたが、

今回も6日経ってもぜんぜん出ないーー!!

ということで、小児科へ浣腸してもらいに行ってきました。


マグマグこばぶ
↑ マグマグで飲む練習スタート!


診察のあと 看護師さん浣腸してもらうと、ほどなくしてブリブリと音が。

音を聞き ほっとして、出たかなー?とオムツを開けてみると、少しの血と水分だけで、うん〇がない!!

うん〇はどこへ消えてしまったのー??とビックリ。

じつは、またまたカッチカチのうん〇で栓がされてしまっていたようです。

看護師さんがおしりをほじほじして栓を取ってくれ、そのあとは出る出る・・・

こばぶもお腹が痛いようで、「キャーーッ」と今まで聞いたことのない悲鳴のような声で泣き。

見ていて本当にかわいそうでした。


家でのめん棒刺激の仕方も、たぶんやさしかったんだと思います。

看護師さんいわく、「すっと入れたら ぐるっとまわす感じで」とやり方も教わりました。

また、水分がまだまだ足りていないと指摘され、本当にごめんよーーと夫婦で反省。

離乳食が始まれば、またうん〇の質も変わってくるそうですが、

いまは3日で出るように習慣をつけてあげるよう、手助けしてあげなくては。

とりあえず、また3日出ないときのために、赤ちゃんにも使える「いちじく浣腸」を保険として買いました。



さて、いままではスプーンで白湯をあたえていたんですが、

最近、哺乳瓶を持ちたがるので、これを機にマグマグで飲む練習も開始しました。

赤ちゃん用麦茶をマグに入れ、最初は「あれ、いつもと味が違うぞ」って感じの顔をしましたが、

根気強く口もとへ乳首を持っていくと、意外とグビグビ飲みはじめて、こばぶ いける口です~。

まだ片手しか持ってくれないけど、

「まー、なんて順応性の高い子でしょ~う!」と、思ってしまう親ばかです。



では、またおいおい~


カテゴリ: こばぶ 4ー5ヶ月

[edit]

△page top

プロフィール

アルバム

最新記事

カテゴリ

どーん!

どーん!!

リンク

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示